FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.27 ピリオド 
メーカー営業と飲みに行ってカウンター席に座ったのは、初めてのことだった。
テーブル席はにぎわっていて、カウンター席には私達以外誰も座っていなかった。
「カウンターに移ろうか」
彼の問いに一も二もなく同意した私は、ある予感を察知しはじめていた。

お酒も話もはずんできた頃、私はあることを思い出す。
「そういえばさ、こないだのクイズの賞品、持ってきた?」
おもむろにコートのポケットから何かを取り出そうとする彼。
「あるよ、でも後でいい?」
テーブルの上には、ゴーヤチャンプルやサラダなど、おつまみだけでも5~6品が並んでいる。
「うん、いいよ」
数秒の沈黙を経て、違う話題に移った。
2週間前、彼からメールでクイズを出題されていた。
問題はこうだ。

次の4つの漢字を組み合わせて熟語を作ってください。
 少 各 田 目


すぐにこの問題を解き、返信。
私の出した答えは「省略」
正解だった。
当たったら何らかのごほうびをくれると彼は言う。
おつまみを片付けた頃、私はもう一度賞品を促す。
ポケットから出てきたそれに、私はたじろぐ。

tiffany


「開けてみていい?」
「いいよ」
リボンを解きふたを開くと、箱と同色のフェルト地でできた袋のなかから、シルバーのネックレスが現れた。




こんな高価なものを、受け取ってもいいのだろうか。
「俺、OOちゃん(私の本名)のこと、いいと思ってるし」
やっぱりそうだった。
「でもいいの?私、大野木さんのこと1回振ってるんだよ」
「12月に会ったときは正直かなり堪えたんだ。今年のはじめに建築士と会った時にOOちゃんとつきあうかも知れないって話を聞いて頭が真っ白になって、ずっと引っかかってた。3月に会う時までは、もうふっきれかかってたんだ。で会ったときにOOちゃんが、私、選択を間違えたかも知れないって言ってるのを聞いて、やっぱりいいなって思うようになったんだ」
確かにあの時、私はその言葉を口にした。
はじめから建築士ではなく、彼を選べばよかった。
今となっては後の祭りとはいえ、当時は彼のわるい部分がフィルターのようにかぶさって、打算的に見ることしかできなかったのだから。
私は非礼を詫びる。
そして、刃を突きつけた。
ネックレスも、彼の気持ちも、素直に受け取れるような自信は私にはない。
「私さ、まえに自律神経失調になったことがあるって言ったじゃない?あれ、嘘。ほんとは、うつ病みたいなもの。もう何年も症状は出てないけど、いつ再発するかも知れないと思うとすごくこわい。今も病院に行ってるし、クスリも飲んでる。それでもいいの?」
ワインの入ったカクテルで酔い、調子づいた私は爆弾を落とした。
こんなことを話せば、相手は引くだろう。
だが、引いて欲しいといううっすらとした願望はすぐに破られた。
彼は、自分もすごく落ち込んでいた経験が2回あったことを話す。
ほんとに親しい友達2人にしか話してなくて、話したのは私で3人目だ、と最後につけ加えながら。
彼のそれはうつとは違う意味合いの体験だったが、同じような体験をした点では、納得できた。
私はさらに続ける。
「その当時知り合ったのが前に話したヒトで、そのヒトもうつ病だったの。でも私には当時つきあってるヒトがいた。後からそのヒトには奥さんがいるってわかったんだけど、私はうつの彼を選んだの。でもそんな状態はやっぱりつらくて、結局さよならをしたの。私が携帯もプロバイダも変えた理由はそれ。以来、キャンペーンで小さい子供に風船とかあげながら、もう過去の思い出だけで生きていこうって思ってた。そうやって引きずってる状態が…3年くらいかな。私が恋愛を避けていた理由はそれ」
「何年前の話?」
「今から6年くらい前の話」
一呼吸置いて
「私フタマタかけてたし、不倫もしてたし、それでもいいの?」
なおもすごむ私。
相手が誰でもだめだ。
私は幸せになれていない。
そのなかに足を突っ込んでしまったら、また不幸が訪れたとき、立ち上がれなくなるだろう。
誰よりも幸福を求めながらもそれを避ける自分。
「気楽にいこうよ」
彼は私の肩をポンと叩いた。
そして
「よろしくお願いします」
と言った。
「こちらこそ」
私は小さくうなずいた。

私の下した決断が、誰かを幸せにした。
その事実に私の胸は熱くなる。
彼は帰宅後のメールで「今日は一生忘れられない日になる」と言った。
私にとってもそういう日になるのだろう。
Mr.politeに会ったら「彼氏」ができたことを伝えよう。
もうコンパも、出会いパーティも、型通りのお食事をこなすことともおさらばだ。
あいつと最後に会った日と同じ日曜日、私と彼はつきあうことになった。
10ヶ月が経っていた。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsutaetaikotoganai.blog14.fc2.com/tb.php/238-ecd49ba5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。