FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メーカーの営業とは、後楽園のラクーアで会うことになっていた。
彼の会社は水道橋。
ラクーアなら、彼にとって楽だろうと思ったのだ。
残業をせずに定時で上がり、後楽園駅に着いたのは19時過ぎ。
彼は20時過ぎに来るという。
念入りに化粧直しをし、香水をつけ、館内をふらつきながらその時を待つ。
20時半には合流できるだろうか。
彼とは、観覧車に乗る約束をしている。
時計は、間もなく20時半を指そうとしている。
観覧車の営業時間は、21時まで。
営業時間終了を知らせるスタッフの声。
5Fにある観覧車乗り場から見える噴水のイリュージョンが、終わろうとしている。
その時、携帯が鳴った。
彼は今、ラクーアに着いたという。
私たちは、互いの携帯の番号を知らない。
知っているのは、メールアドレスのみ。
(携帯の番号、交換しとけばよかったかな)
私はかるく後悔する。
時計は20時45分。
観覧車の営業時間が終わったその時、彼と合流した。

「いやあ、ごめんね。打ち合わせ長引いちゃって」
謝る彼の口調には、屈託がない。
「いいよ。こうやって仕事の後会えたりできるだけマシよ。私、前の会社にいたらこんなことできなかったもん」
口にした言葉は、真実だった。
観覧車には、乗れなくてもよかった。
見たかったのは、その時の相手の対応の仕方。
「ラクーア混んでるし、池袋に出ちゃっていいかな。せっかく会社から来てくれたにも関わらず、申し訳ないけど」
彼の誘いにYESを言い、私達は丸の内線に乗った。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsutaetaikotoganai.blog14.fc2.com/tb.php/172-fca665ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。